塾 vs.家庭教師

 

塾と家庭教師、どちらを選ぶべきか?

塾と家庭教師、子供にとってどちらが良いのでしょうか? 勿論、これはそれぞれの子供の性格や学習レベルによって結論は異なります。学習塾に適している子供もあれば、家庭教師を選ぶべき子供もあります。

一般的に、明らかに基礎力が欠けている場合は、集団塾へ通っても学力の向上は期待できないでしょう。そうしたケースでは、家庭教師、あるいは個別指導塾(なるべく1対1)を選んでください。逆に、偏差値の高い難関校を目指している場合は、進学塾か優秀な家庭教師を選ぶ必要があります。

教育方針イメージ

 

塾 vs. 家庭教師

子供の性格や学習レベル、授業時間、保護者の負担に関して、塾(集団タイプ)と家庭教師の特徴を項目別にまとめましたので、参考にして下さい。

◆子供の性格で比較

項目 集団塾 家庭教師
社交性 社交的なタイプ 非社交的でもOK
競争心 競争を楽しめるタイプ マイペースタイプ
質問力 ある程度必要 最初はなくてもOK
学習習慣 ある程度必要 最初はなくてもOK

 

◆子供の学習レベルで比較

項目 集団塾 家庭教師
基礎力
ある程度必要 最初はなくてもOK
学校の授業 ある程度ついていける わからなくてもOK
難関校受験 進学塾で対応 家庭教師の能力次第

 

◆授業時間の比較

項目 集団塾 家庭教師
部活動・習い事
時間の融通がきかない 調整可能
授業時間 カリキュラムで固定 調整可能

 

◆保護者の負担の比較

項目 集団塾 家庭教師
授業料 塾により幅がある 一般的に塾より高額
学習部屋 必要なし 準備が必要
お茶など 必要なし 講師と相談
送迎 必要あり 必要なし
講師と相談 連絡を取りにくい 手軽に相談できる

 

 

塾&家庭教師を探す

自宅近くの塾や家庭教師を探すなら、以下の情報サイトがお勧めです。自宅近くにある塾や家庭教師会社をピックアップし、料金などを比較してくれます。さらに、体験学習も受講できるので、子供に合った塾や家庭教師を簡単に探せます。

◆塾&個別指導塾を探す

<タウンライフ塾探し>
・塾の料金プランを比較できる
・無料の体験授業を受講できる

 

◆家庭教師を探す

<タウンライフ塾探し(家庭教師特集)>
・家庭教師の料金プランを比較
・子供に合った家庭教師を探せる